So-net無料ブログ作成

晴れの休日 [自然]

晴れたね、晴れたね。 

0000_1.jpg

今朝は富士山も南アルプスもよく見えた。月食のないときに晴れやがって。

 

0000_2.jpg

右側が北岳、日本で二番目に高い山。左側が間ノ岳(あいのだけ)、四番目に高い山。今朝の高層天気図を見ると3000メートル付近はマイナス10℃前後。高い山は積雪で真っ白なわけだ。

山の写真を撮る足元では

0000_5.jpg

コンクリートにたわむれる我が家で一番ふわふわの毛玉。

0000_0325.jpg

体を伸ばしても脚が長く見えないのは毛玉信号が点滅し始める時期。いよいよ毛玉警戒態勢に突入。

これだけ晴れると

0000_0323.jpg

すでにゴールドに。夕方はチンチラ・レッドの期待大!

しかし

0000_0324.jpg

 

 

おなかへったーっ!

 

 

 

 

ミントはご飯を食べに行ってそのまま夕寝。 

そうだよね~。思い通りに動いてくれないのが猫だよね~。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

 [自然]

昨日夜、ゴロゴロ と音が聞こえたのでバルコニーに出てみると遠くに花火が上がっていた。

000.jpg

花火が見える季節到来。

ミントも見てるのかな?

0000_2.jpg

しかし、音の正体は花火ではなかった。

雷鳴はやわらかくかすかに聴こえる程度だったので、ミントはのんびり夜景を眺めていられたみたい。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

 [自然]

0000.jpg

ミントが何かをじーっと見つめていた。カラスの羽か。見ているうちに風に飛ばされてしまった。

000.jpg

おもちゃがなくなったのでひと休み。

振り返ると、北西の空に低気圧性渦(だと思う)の腕が伸びているのに気付いた。

100708sky005.jpg

渦の腕、だと思うんだけど。三本見えた。

外側の腕をアップにする。

100708sky008.jpg

渦巻きの一部に違いない。

写真中央に渦の中心とおぼしき部分を映してみた。

100708sky019.jpg

自分には反時計回りの渦があるように見えた。

ミントはどう思う?

0000_00.jpgわかんないニャぁ・・・。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

鶴見川源流 [自然]

鶴見川沿岸の鶴見区に住んで7年。 まえから一度行ってみたかった。

町田市上小山田町にある鶴見川の源流地域にある湧水。

100323tsurumigawa.jpg

100323tsurumigawa1.jpg

100323tsurumigawa2.jpg

立て看板の北側から、手前の湧水と「泉のひろば」を眺める。水底から水が湧いていたが、水底の湧出口に鉄枠がはめられていたのがちょい残念。

このカメラで撮るとGPSによる位置データを自動で保存してくれる機能がある、はずもないのでGPSレシーバー(GARMIN製VISTA Hcx)で位置情報を確認。

garmin.jpg

位置座標は北緯35度36.156分、東経139度23.708分。

つまり、北緯35度36分9.36秒、東経139度23分42.48秒 

帰宅してGoogle Earthでチェックしてみると誤差はなんと1.5メートル。個人使用レベルでこの高精度!戦争で使うのに申し分無い。こんなのがあればフセインにミサイルを撃ち込みたくなるのもわかる。GPSはもともと軍事利用目的で開発されたシステムだから。

湧水から湧いた水は広場をまわって東京湾目指して流れて行く。

100323tsurumigawa4.jpg

写真上からの湧水が、左からの流れに合流して右側に流れて行く。ここの上流にも源流があるということ。湧水を見て目的を達したので、上流を見に行くことはしなかった。

ささ、ミントの待つうちへ帰ろう。

うちへ帰ってもまだ日が高かったのでハンモックで本でも読もうとセット。

0000.jpg

下に入るのは間違った使い方だが、猫には正しい使いかた、らしい。

 

000.jpgすりすり。

なるほど、支柱にはそういう使いみちもあったか。

ミントがいつまでも支柱と戯れているので正しい使いかたを教えることにした。

0000_00.jpg

どう?

 

0000_0.jpg揺れるのがちょっとニャ・・・

揺れに焦って、動いて余計揺れてビビり気味のミント。

0000_1.jpgこっちがイイ

結局すぐに降ろしてあげた。ハンモックは練習が必要だな。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

津波警報! [自然]

昨夜チリの地震のあとに太平洋津波センターのサイトを確認してみると今まで見たことのない高レベルの津波警報が出ていた。画像は昨日23:47時点の画面。

TsunamiWarning.jpg

NOAA Pacific Tsunami Waring Center http://www.prh.noaa.gov/pr/ptwc/

日付が今日に変わり0:46に受信したUNESCOの津波警報メールには日本への津波到達時間の予想が書いてあった。これでおおざっぱな時間の目安がわかった。

JAPAN    KUSHIRO            42.9N 144.3E    0435Z 28 FEB
             KATSUURA          35.1N 140.3E    0453Z 28 FEB
             HACHINOHE        40.5N 141.5E    0509Z 28 FEB
             SHIMIZU            32.8N 133.0E    0557Z 28 FEB
             OKINAWA           26.2N 127.8E    0610Z 28 FEB

 ↑ 日本の5港の緯度経度とグリニッジ標準時表記の予想津波到達時刻。

日本の気象庁はハワイに到達した津波を慎重に確認したので、津波警報を発出したのは9:33。

ミント、そろそろ避難しよっか。

0000_00.jpgほ?

うちに入って、

0000.jpgここニャ[黒ハート]

標高40メートルの高台から20メートル上の部屋で飼い主の膝に避難完了。

000.jpg津波来た?

横浜港ではまだ観測されてないみたい。

それでも横浜港でそれなりに潮位の変動は観測されていた。

1837横浜.jpg

横浜港では16:48に40cmの津波が観測された。グラフの線が一番突出したあたり。

そして、1.2メートルの津波を観測した岩手県の久慈の潮位変動はさすがに大きかった。

1838久慈.jpg

いかに潮位が変動したかがよくわかる。

上の二つのグラフはいずれも気象庁のサイトの潮位観測情報より→http://www.jma.go.jp/jp/choi/

ついでに、国土交通省のサイトでリアルタイムナウファスでも潮位の変化を見ることができるが、今日はまったくアクセスが出来なかった。アクセスが殺到したんだろうな。

リアルタイム ナウファス→http://nowphas.mlit.go.jp/index.html

国土交通省さん、そんなしょぼいことで良いのですか?

国土を管理する省のサイトが一番最初にアクセスできなくて良いのですかと、問いたいが多分状況は改善されないだろう。

なぜなら

アイツが国交省の予算、ウェブサイト管理運営予算を削るから。

 

二番ではダメなのですか? by 蓮舫

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。